12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きりんさん


 思いの力をもっと信じていいと思う。
何かやりたい事があれば、それをやりたいと強く思っていこう。
何か叶って欲しいことがあれば、それを強く信じていこう。

ある日キリンさんをみたときにふと思った。
キリンはものすごく首が長い。改めてみるとそれはもう異常に
長い。
でもそのおかげで、高いところにある木の草を美味しくだべる
ことができる。キリンはあの高い場所にある木の草を食べたい、
食べたいと思い続けた結果長い年月をかけてあれだけ首を
長くすることができたのだ。

ようは、思いは少なからず肉体にすらも変化を与えることが
できるのだ。
それはとても微量な変化かもしれない。
けれども、思い続ければ少なからずその思いに対する変化は
起こっているはずだ。
きっと、身体的だけでなく周りへの環境、自分の気持ち、
思い続けるだけで、何かしらの変化は絶対に起こっているのだ。

逆に出来ないとか、自分では無理だとか、そういうマイナスな
思いを持ち続けてしまえば、それも少なからず悪い方向への
変化がおこってしまう可能性もある。
だから、何かしたいこと、やりたいこと、叶って欲しいことがあれば、
良い結果のイメージを強く思うことが必要だ。

また、やりたいこと、叶って欲しいことがあるのに何も思わ
ないのもダメである。
結局、何も変化しないからだ。

自分は常に足が治ることを信じている。そしてまたスキーが出来る
イメージを常にもってリハビリをしている。
結果、今の状態まで回復できたのも少なからず、自分の足を信じ
続けたからだと思う。

思いの力をもっと信じて、それを上手くつかっていこう。
思いは強く思えばきっと叶う力を持っている。

キリンさんを見習っていこう!
コメント
この記事へのコメント
今日たまたまイオン柏に行ったら、たっくんの絵が飾ってあったよ!!なんかうれしかった~!!
2008/04/05(土) 01:56 | URL | カヨコ #-[ 編集]
>かよっぺ
絵はちゃんともらってかえったかな?
ちとインフォまで遠いから面倒でごめんさい(=_=;
2008/04/16(水) 21:22 | URL | ばっち #-[ 編集]
私には今スッゴク好きで大切な人がいますその人といると自分らしく全てのことが楽しく幸せに感じることができますこんな風に思わせてくれたのは彼が初めてでした。でも私はその気持ちに気付きながら決まった結婚を断れず結婚してしまいました今の生活をしている中でも彼を毎日想い、寂しく悲しくなる日も多くありましたでもイオンでこの絵を見て強く心を打たれすぐに写して待ち受けにしましたこの気持ちを理解してくれる人は少ないと思うし本来ならいけないことだと思うけど今ある真っ直ぐな気持ちを大切に静かに彼を想い続けたいと思います叶えたい夢があるから想いを押し殺すことなく想い続けようと思います勇気をありがとうございました
2009/06/09(火) 02:15 | URL | なお #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/09(火) 08:55 | | #[ 編集]
>なおさん
こちらこそ、ありがとうございます。
この絵が何かの支えになって、本当嬉しいです。
想いはコントロールできるもんじゃないし、押し殺せばより
強くなったりもするし、自然に任せておくだけで言いと思います。
後は運命次第っすかね(⌒▽⌒;)
2009/06/10(水) 21:42 | URL | ばっち #-[ 編集]
お返事いただきありがとうございますすっごい嬉しかったですイオンで絵を見付けてからずっとずっと探していて、沼南の道の駅で見たと聞いて行った時にはすでに遅くそれでもあきらめられなかったので事務所の人に少しでも情報を教えてもらおうと再度行ってやっとお名前だけ教えてもらえたんですそれでネットで調べてこのサイトを見付けたのでお返事いただけて本当に嬉しいですどの作品も心に残るものばかりで心が洗われる気がしますずっとずっと応援していきますので頑張ってくださいね
2009/06/11(木) 12:46 | URL | なお #-[ 編集]
ありがとーございます。
基本マイペースで思いつきでしか絵を描かないのですが、
末永く応援頂けましたら幸いです♪
2009/06/15(月) 20:27 | URL | ばっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/56-9260be79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。