12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供も大きくなり1歳半です!
よちよちですが走ります。パパ登ります。
手荒なことをしてもキャッキャ喜びます。

さてさて、そんな二人の為に遊具を作ってやろうと
段ボールで滑り台を作ってみる事にしました♪

ネットでいろいろ調べたら、やっている人がちらほらいた。
親の職場から同じサイズで頑丈な段ボールを仕入れられたので、
まずはそのサイズベースで設計図を書く。
2016073123410001.jpg

設計図をプリンターで印刷し組み立てて模型も作成!
2016073123410000.jpg

それで細かな修正を入れ、実際の段ボールを切り刻む。
まぁこれが一苦労。
作業場は2階の使っていない部屋。
エアコンは入れていない。まぁ熱い。

そして、段ボールが堅い。しかも調達した段ボールは堅めのタイプ。

そして紙粉。鼻水が出てくるくらい舞うし発生する・・。

そんなこんなで子供が寝た後ちまちまと2週間くらいかけてようやく完成!\(^o^)/
IMG_3717.jpg

最初はガムテープを多用して作ろうと思っていたけど、木工用ボンドが強力に固まるから
基本は木工用ボンドで作成。
1枚だと薄いので2~3枚重ね。

段ボールの折り目は重ねる相手を折り目が無いところとくっつけ補強。

その結果、なんと、大人が乗っても大丈夫(お尻が入らなく滑れないけど・・・)
まだ二人は足をちゃんと延ばして滑れなく、ほっておくと
足が引っかかって危なそうだから、サポートは必要だけど、
テンションMAXになってはしゃいでくれました♪


んで、木工用ボンドを塗り、乾燥させている間、ついでに
設計図無しで、適当に切り刻み、木馬ならぬ段馬も作成。

グリップや足乗せのところはラップの芯ね♪
IMG_3735.jpg

こっちも大人が座って揺らしても全然壊れない強度になった♪
段ボールなので床が傷つかないのも素敵ですな。

こっちは滑り台ほどじゃないけど、ゆらゆら楽しんでくれました。


いやいや、疲れたけど満足(*^。^*)
コメント
この記事へのコメント
あ!なんか、見覚えのあるガチャピンロンパ~♪
また双子ちゃんに使ってもらえてうれしいね\(^o^)/

段馬、いいねー。
今度遊びに行ったときソウホノさんにも乗らせてくださいな(笑)
2016/08/30(火) 10:07 | URL | じゅんじゅん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/428-98c925a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。