12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014030121180000.jpg

スキーのプライズ検定のテクニカルに合格しちゃいました!\(^o^)/

よくわからないと思うので説明しよう。
テクニカルとはスキーにおける、技術試験みたいなもんで、
SAJというスキー団体が主催している試験であーる。

下から5級→上級で1級まであり、更に上の高みへ
行きたい人用に、テクニカル→クラウンと名称が変わる
試験が存在するのでのであーる。

ちなみにこの1級というものを取れる技術があれば、
レジャーでゲレンデに来ているような人が
その滑りを見れば”かっこいい!!”と思えるくらい
どのバーンでもすいすい行ってしまう技術。

だが、このテクニカル/クラウンはもうマニアックな世界。
1級より全然うまく、
テクニカルはどのバーンも早く、かっこよく、コントロールできる
技術。1級を持っていて受験出来て、合格率は5~15%程度くらい。
んでさらに上のクラウンは、このテクニカルを持っている人しか
受験できなく、もうあらゆるスキーヤーがあこがれるような
滑りをどのバーンでも出来るような感じ。もう神の世界である。

とりあえず、そんなテクニカルを合格しちゃいました。
ってか片足で♪

思い起こせば、入院中片足でもスキーできるんじゃないかと
スキー場に立つことを夢みて痛みに耐え、リハビリに励んだ。
だけど、退院後いざ片足でスキーをやってみたら、まぁ難しく、筋力も
尋常じゃなく使い、まるで生まれたての小鹿のようにヨロヨロ。。
全然楽しくない・・。

片足のスキーなんて無理と本気で思った。

だけど、パラリンピック選手の大日方さんや同じ片足で滑る三澤拓さんの
神のような滑りを生で見て、刺激を受け、あきらめず滑り、毎日の筋トレ
もした。

だが、それでも困難も多数。
片足で滑るとバランスが悪く、雪に足を簡単に取られ当然転びやすい。
そんなで、脱臼、肋骨ヒビ、あざ/打ち身多数。腰痛、頭打って記憶飛ぶ、
親指突き指、リフトで宙吊り、アウトリガー折れる事3回などなど、
本当に色々やった。ってか、よくあきらめなかった(笑)

何か色々こういう苦労や、入院中からのスキーへ復帰したいと思わせて
くれた仲間への思いなど
思い起こしたら、何か泣いてしまいました。

改めてここに来るまで支えてくれてくれた皆様へ本当に
感謝を申し上げます。
ありがとうございます。

障害を負う前の両足で普通に滑っている時にこのテクニカルを落ちてます。
また一つ、過去の自分を乗り越えた気がしますわ。

ちなみに、
大回り76点
小回り76点
フリー76点
コブ75点
で30人中1位の成績で合格でした♪

コメント
この記事へのコメント
神の世界へ1段近づいたわけだ。

神様はその人に耐えられる程度の試練を与えるとも言うし、人生において無駄な時間はないのだとも言われます。

キミは自分に課せられた試練も経験もモノにしたのです。 そして、まだまだ前進する勢いがある。

スバラシイv-237v-237
2014/03/09(日) 16:21 | URL | pigmon #-[ 編集]
pigmon さま
目指せ神の滑り!っと行きたいけど、
膝痛い。まぁそこにたどり着く前に老化に
負けてしまいそうです(笑)
あざーっす!
2014/03/11(火) 20:09 | URL | ばっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/374-baba9d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。