12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私、実は高校生の時は千葉県の高校では珍しい、
ワンダーフォーゲル部(略してワンゲル部)に所属していました。
まぁカタカナだとかっこいいけど登山部ってやつですね(^_^;)

自分たちの先輩が部の紹介に、”スキー&登山”をやる部と
紹介したことで、興味をも持って入部。
しかし、スキーの練習も講習も無く、部のメンバー
で年に1回スキーに行くだけでした。

それに騙されたのか、わからないけど、
ワンゲル部には面白いヤツが集まり、
自分の時代のワンゲル部はMAX30人近くの規模の大所帯。。
決して山ガールが流行っていた時代でもなく、
何故か部員の半数近くが女子という部でした。

ちゃんと山も登っていて谷川、白根、奥多摩、八ヶ岳
北アルプス(燕、穂高、槍等)縦走、南アルプス、
白馬岳、富士山等を今まで登ってきました。

当然、右足をやっちまってからは山には登っていません。

ですが、先日筑波山にチャレンジしてきました!

筑波山は何気に岩だらけで険しく面白い山。
MVI_2868000006406.jpg

右足は使うと傷になりやすいし、1個しかない装具が壊れるので、
殆ど使わず両手の杖と左足で登って行く。
朝まで降っていた雨がぬかるんで杖が滑る。

すぐに握力、手首、二の腕、肩、腰、腿、、と全身に悲鳴が・・。

結局、白雲橋コースという2時間弱のコースだったけど、
3時間半くらい掛けようやく女体山の山頂!!!!
IMG_2870.jpg
絶景・・。

そして、下山は体力的と時間を考慮して
ケーブルカーを乗ることに。

ケーブルカーの下山所要時間8分。

あんなに辛い思いして登ったのに、8分。

文明。すごいです。

とにかく、登山はさすがに無理かなっと
思ってたけど、こういったケーブルカーがあるような、
山を選べばやれる事がわかった。うれしい!

ただ、課題も何個か。
スキーでは鍛えていない腕の筋肉が足りない。
手首とか左足股関節に負荷が多く痛くなることもわかった。
あと、あんまし右足は使わないようにしていたが装具は
泥にまみれてヤバい。

うーーん。どうしたもんか(-_-;)

でもまたどこかに登ってみていです♪


★絵本販売中★
注文はこちら



コメント
この記事へのコメント
こぶ滑りの次は登山ですか。
チャレンジャーだね。

まあ、楽しみが増えるのはいいことだと思うヨ(^-^)/

怪我と過労には気をつけてね。

2013/05/16(木) 20:53 | URL | pigmon #-[ 編集]
ほんとチャレンジャーだね♪素晴らしい!!怪我しないようにね!
2013/05/18(土) 18:44 | URL | ドリ子 #-[ 編集]
>pigmonさん
だいぶ過労気味です(笑)
遊びのね♪
運動をしてても下っ腹が
出てきます。

>ドリコさん
おう!とりあえず、
やってみて諦めよう精神(笑)
2013/05/20(月) 21:15 | URL | ばっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/333-6bb9fb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。