12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24時間テレビやってましたね。

毎年そんなに見てないけど、
今年は割かし24時間テレビを見ちゃいました。

気になったのは屋久島の縄文杉トライ!

ゴルフをやってカートに乗りながらでも
数時間両手にクラッチ(杖)を持って移動し続けるだけで、
両手の腹は豆っぽくなるわ、両肩~肩甲骨あたりが以上に疲れるわで
まぁ辛い!
調べると普通の人で屋久島の工程は片道5時間くらだとさ。

だから気になってた。

だけど、あれ?超大型の台風接近してねぇ?
ってか考えてみると片道5時間ってことは、
あのペースだともっとかかるってことで、明るいうちには
帰れない??

うーーん。。色々24時間テレビに疑問がわいてきました(-_-;)

気になってみてたけど、中止はしたようだけど、
下山したかの話はなかったですね。
あの暴風雨の中どうしたのだろうか・・・。
やっぱし、やらせかね。

24時間テレビは良く偽善だとかでアンチもいっぱいいますね(笑)。
確かに24時間ランナーの走る意味もいまいちわからないし、
定刻ピッタリパターンが飽き飽きします。
募金以上の制作費用が掛かってるらしいし、
芸能人のギャラもかかるとも聞きます。

そんなで正直自分もアンチよりでした。。

ですが、まぁ自分が障害者になって考え方は
変わりました。
障害者を食い物にして色々チャレンジさせると
言いますが、多分そのチャレンジしている本人自身は
そうは思っていないはずです。
きっとそのチャンスを自分の運命と捉え、そのテレビ局がくれた
道でも目標に向かって努力し、チャレンジした姿が誰かに力を与えられる
事が出来るという事に、自分自身も生きがいが持てたんじゃないかと
思います。

また、こういったテレビがあるから、普段のテレビでは全く
放送をしない見ない病気や障害を知ることが出来ます。
五体満足で何も苦労をしないでノウノウと生きれる事が
どんなすごいことかを知れるいい情報発信です。

震災時に思いました。

ボランティアに行くとか行ったとか言っている人や芸能人の中には
偽善もいたはずです。
ですが、ああいった時には”行動しない善より、行動する偽善”
の方がよっぽどましだった気がします。

24時間テレビは確かに制作費の方が高かったり、
”やらせ”をやってたとしても
メディアとして普段日の目を見ない病の情報発信をし、
結果3億という募金を集めた力は、ある意味結果を生み出しており、
何も言わないで偽善だと文句を言っているだけの善より
多くの結果を生み出した気がします。

ただ、残念だったのは、
今年の24時間テレビはちょうどパラリンピックの前だったのに、
その辺の情報発信が少なかったことですね。

銀座パレードもパラリンを無視してやるし、
アメリカじゃメダリストをホワイトハウスに呼ぶのは
パラリンが終わった後に同時にと言うし、
ちとパラリンピックがかわいそうな気もします。










コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/290-a5971b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。