12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またスキーの話です。。

先日の土日に障害を負う前から所属していたスキークラブの
合宿に参加してきました♪

スキーを今まで何度か滑ってみてるけど、
ほんと数時間で筋肉がパンパンになり、1バーン滑ると
横になってぐったりして体力と、筋肉を復活
させないと立ってらんないくらいだったのに、
筋トレの成果も出て、二日間の合宿を
仲間と一緒に滑りきれました(ToT)

超~うれしい!!!

怪我をしてもスキーを滑りたいと思えたのも
サポートしてくれてたこのスキークラブの仲間が
いたからです。
そこで普通に参加できた事は本当にうれしい。

片足一本でのスキーだから、講師には困惑させて
しまっているが、快く受け入れてくれました。

今回の合宿では無駄に筋肉を使わずに滑る
脱力の滑りをなんとなく得てきました。
つい、昔と同じ感じで筋肉を使って、
ガンガン切ってカービングで滑りたくなるけど、
片足ではこの技術が大事な気がします。
これがマスターできれば、片足の筋肉の負荷が
減らせます。

ほんと滑れば滑るほど、入院して障害を負うと
わかった時に描いた「ゆーきゃんふらい」という
絵が何か今になって、心に沁みます。

あの頃にこの絵を描いた自分がなんかすごいです。

あとの課題は使わない右足の置き方です。

今は縛って上げて、膝あたりで両足固定してるん
だけど、今いち滑ってる時に窮屈だったり、
滑りに悪影響を与えてる気がする。

お手本としてる三澤選手とかネットで調べても
片足で滑ってる方は普段義足の方で滑ってるときは
外してる人ばかりで、
自分と同じタイプの片足スキーヤーが見つけられない。。

誰かそんな人いません??
おしえてーーー。

ちなみに本日時点、筋肉痛が出てるけど
程よいくらいで終わってます。
だけど、宿の風呂ですっころんでて、
頭と腕と足を強打してて、それが痛い。。。。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/206-c107efae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。