12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
seb1
seb2
sebbb

せぶさん。
18日の月曜日、母が仕事から帰ってきたらセブは冷たく固まっていたそうです。

その前の日にセブに会ってたけど普通にエサを食べさせると食べてたし、
歩けないから人に抱かれるのが好きな、いつもどおりのセブでした。。。

ホント急でした。

原因は分かりません。

会社が終わり、直ぐに家に駆けつけました。
セブの顔は特に暴れた様子も無く、いつもの通り片目が少し空いた状態で
寝ている、いつものセブの寝顔のままでした。
だから、凄く苦しんだ訳ではないのかなと、少し救われる気もします。

こんな歩けなくなったり、自分で飯も食べれなくなってから約3年。
きっと脳の障害なので激痛とかもあったろうけど、
痛いとも、ツライとも言わなかったけど、よくここまでがんばりました。


次の日、セブは動物専門の火葬場で焼かれることになりました。
自分は立ち会えなく、父と母が立ち会いました。

焼き終わり、骨壷に入れている時、両親に向かって火葬場のおじさんが、
「ほら、見てごらん。この子は言葉は言えないけどありがとうって
思ってたんだよ」っと言いセブの喉仏を見せてくれたそうです。

こんなにも綺麗に残って形が綺麗な喉仏は珍しいそうです。
自分もその日の夜にセブの遺骨と対面しましたが、
ホント言葉のごとく、仏様が合掌をしている姿な喉仏でした。

セブの亡くなった日、泣きまくったのでもう泣かないと
決めていましたが、また泣きまくりました。


これからはゆっくり休んでくださいね、セブ・・。

ありがとう。








コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです♪
時々、ブログに登場されていたセブちゃん、亡くなったんですね。。。
飼い主さんから見たら、ご家族の一員で、かけがえのない存在ですものね。
最後の時、優しい時を過ごしたんですね。
~ありがとう~の気持ち、人も動物も変わらないんですね~。。。。
なんて、お言葉をおかけしていいのか分かりませんけれど、お
空の上では病気等の苦しみから解き放たれ自由な身で楽しく
過ごしています様に。。。そっとお祈りいたします。
2009/05/22(金) 21:57 | URL | 七色ぽけやん #-[ 編集]
セブさん亡くなったんですね…(∋_∈)
自分ちの猫のように悲しいです。また、うちのワンコが亡くなった時の事思い出しました。家族の一員が欠けるとホント寂しいですが、きっといつも空から「ありがとう(*^_^*)」って見てるよ、セブさん。元気出してねばッちさんp(^-^)q
2009/05/25(月) 09:37 | URL | ドリ子 #-[ 編集]
>七色ぽけやん さん
>ドリコさん
ありがとございます。
せぶろぐはまだまだ続けられるかと
思っていたのですが、本当に急でした。。
実家に帰るとまだセブの匂いが残って
寂しい気持ちになりますよ。。。
2009/05/27(水) 22:34 | URL | ばっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takumigallery.blog33.fc2.com/tb.php/118-44b817ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。