12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日はめっちゃ寒かった。

当然のようにスキーに行っているかと思うかも
しれませんが、行っていません(-_-;)

土曜は予定ありでした。
日曜に行こうとしてたけど、山頂はあの寒さで雪予報だった
けど、微妙に駐車場で着替える時とかに雨降ってそうな天気予報。
何かめんどうになってやめました。

面倒に感じてしまったという事はだいぶ
疲れがたまってきていたみたいっすね。
膝も何か痛いし、心は正直です。

つーことで、そのスキーに行かなかった日曜は
久々にだらだらして過ごしました♪

暇で、土曜にTVでやってためちゃイケで学力テストをやる
シリーズに感化され、テストしてみた。
ネットで高校受験のテスト問題をダウンロードし印刷。

テーブルに鉛筆と消しゴムとストップウォッチを用意し座る。
相方も当然一緒です。

「よーいスタート」

っと掛け声と同時にストップウォッチを動かし、
二人で高校受験のテスト問題に取り組みました。

とりあえずやったのは数学と英語。

まずは数学。
うん?
るーと。。あれ?るーとの外に数字がある・・足し算。。
二次方程式、曲線グラフ、因数分解、三角形の辺の長さ????
どーーーん!!全然思い出せねぇ!

そして苦手な英語。
だが、過去に仕事でボディーランゲージと翻訳サイトを駆使し、
乗り切ったことがある<(`^´)>

やっぱりちゅどーーん!!忘れまくり!!!

相方と二人で採点を終え、何か凹みました。
点数は言えません(+o+)
おとうさん、おかあさん。大学まで行かせて頂いたのに
もうしわけございません。そんな気分にさいなまれました。

つーか、夫婦でなにやってるんだか・・(笑)

やってみたい方はこちらから↓
リンク
長野、北海道がPDFになってて印刷しやすいです。




★絵本販売中★
注文はこちら





スポンサーサイト
先週は丸沼スキー場に一泊二日で行ってきました。

この時期のスキー場はもう雪がべちゃべちゃで
コブは深いけど柔らかく楽しくなってきます。

だがしかし、当然滑れなければあの春の深いコブは
まるで落とし穴のような感じでえぐれている
状態になります。

昨年くらいから片足でのコブを練習するように
なりました。
そして昨年は念願の仲間内と毎回行っていた
こ部合宿というネーミングの会にも参加できました。
その時の日記

今回はそれとは別でしたが、季節がらこの一泊二日は
コブに入りまくりました。
昨年では、そのこ部合宿で2本くらいコブに入ったけど腿やら
膝やらが痛くなり全然できませんでした。

今年は違いました。
練習の成果や、去年から毎日のように続けた
片足スクワットが功を奏してこの二日間何本もコブを攻められました。
コブばっかいく仲間と二日間ずっと滑れました!
もう本当にうれしい!

ちなみに、その前に行ったアサマに行ったときの動画だけど
こんな感じになってきた↓



自分でよくぞここまで滑れるようになった!と思います。

正直、片足でスキーを始めた時は
10秒くらい滑っただけで腿が悲鳴を上げました。
一本で支えてるからちょっとしたギャップに簡単に
足を取られて何度も転びました。

入院中に心の支えにしていたこの
「ゆうきゃんふらい」の絵に近づきたかったけど
現実は無理だなと諦めそうにもなりました。

でも悔しくて滑り。
何度も何度も何度も転んで。悪い点を悩んで考えて工夫して。
練習したり鍛えたり、色んな人を頼り教えてもらったり、
でもそれでも何度も何度も転んで、アウトリガーを折ったり、
アザを作ったり、鞭打ちになり、脱臼したり、突き指したり、肋骨折ったり。
リフトに宙吊りになったり・・・(笑)。

0.jpg

まぁこういうことなのかね。

やりたいこと。
なりたい自分。
明確に思い描こう。
それに向かってあきらめないで行こう。
そしてそれ向かって少しでも近づけることは
何でもしよう。

★絵本販売中★
注文はこちら


ありがとうございまーす!!

アマゾンでの注文がいっぱい頂けたようで、
一時的に在庫切れとなっています♪

まだ出版社には在庫がありますので、
安心して注文いただけるならばお願いします。

でも、いつか本当に在庫切れとなる日が来るかと
思います。
なのに、前にも書きましたが、この絵本は
500冊のみ1年間だけの販売です。
今の所大人の事情ってやつで、増刷の予定もありません。

つーことで、お願いです!
この大人の事情ってやつを乗り越えたく
皆さんのお力を貸してくださいm(__)m


アマゾンのレビューとかお知り合いへの
口コミとか宜しくお願い致します。

★レビュー&注文はこちら

人気が出れば、大人の事情は絶対覆されると
思っています!!

きっとこの本が必要となる人がいっぱいいると
信じております♪
宜しくお願いしまーす
P2-3.jpg


P.S
さすがに春の嵐の先週はスキー場はいきませんでした。
でもまだ、シーズン終わりではありません(笑)


ついにぃ!!

絵本が完成し4/4で出版日決定です♪



畳一畳以上の面積となる原画をひたすら描き続け。
そしてひたすら塗りまくる・・。

目はしょぼしょぼ。腰、肩はガチガチ。
妻との会話は無くなる(笑)

そんな日々を乗り越え、ついにです。

題名は

じゃかじゃかじゃかじゃかじゃーん!


「ねこのせぶちゃん」
著者:桜庭 巧 定価:900円+税 発行:駒草出版

IMG_2744.jpg

一匹のねこの生きざまを描いた”いのち”の
物語です。



前にも書きましたが、この絵本は
いばらき腎バンクさんからの依頼で描きはじめる事となりました。
いのちの大切さを一人一人が考え、親子で語り合いをしてもらいたい。
腎バンクさんのそんな思いを乗せて、茨城県内の小学校等に配る為、
この絵本は作られました。

絵本はちとめずらしい構成で、文字が無く純粋に絵だけで物語を
つづった絵本になっています。でもちゃんと、後半に文字が入った
絵本のバージョンも付いています。
だから、まずは、その絵だけで、子供たちに自由に”いのち”について
想像してもらいたいんですね。

そして、親が文字のところを読んであげれば読み聞かせも出来ます。

こんな感じの絵本なので、まだ文字がちゃんと読めない子から
大人まで楽しめると思います。

絵本はアマゾンやお近くの本屋で注文してもらえば購入可能です。

★アマゾン購入ページへのリンク

一応注意とお願いです。
この絵本の販売は、基本いばらき腎バンクさんが
茨城県内の自治体に配る為に作ったので、
購入は限定500冊で、1年間の限定で販売です。
今のところ、大人の事情(笑)で増刷の予定はありません。

だけど、皆さんが良いと思ってくださり、口コミやらで広がり
注文が多く入れば、きっと大人の事情を乗り越え、
増刷がされていくと思っています!!

なので良い絵本だと思ったら、アマゾンのレビューを
書いたり、知り合いに紹介してもらったり、
どしどし広めてください!!

おねがいしまーす!

ちなみに、買って頂いた売上はこのいばらき腎バンクへ寄付され、
多くの臓器移植の普及促進活動に使われていきます。

P.S
今まで小出しに出していたキャラはサブキャラでした(^_^;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。