12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵本

絵本☆

だーいたい終わりました(^O^)/

年末年始から一気に仕上げ、畳一畳以上の面積となる原画を
ひたすら描き続けました。

画材はやっぱし色えんぴつとふでぺんで。色えんぴつがみるみる
減って行きました。
心のエネルギーもみるみる減っていきました。
(毛髪もみるみる減って・・・・・なんちて、たぶん・・・(-_-;))

一応すべての絵は出版社へ入稿完了です。

ちなみになぜ絵本を描き始めたというと
昔に紹介しました、いばらき腎バンクさんからの提案で
絵本を作る事となりました。

腎バンクさんからの依頼で前に臓器移植意思表示カードも
作ったことがあります。

その時の記事

まーそんなこんなで作りはじめた絵本です。

だけどもテーマは臓器移植の話でなく一言
”いのち”をテーマにしています。

けっこう考えさせ、涙出来る絵本かと思っています。

対象は一応小学校低学年くらい。
でももっと下からも大人でも一応楽しめます(*^^)v

まだ完成ではないが、ある程度目途が立ち気が抜けたせいか、
風邪をひきました。

先週の金曜日は何かぼーっとしていて、飲み会も断り、
一気に元気になろうとユンケルを買ったら500円商品のつもりが
1500円のレベルの高いやつを買ってしまい、トボトボ
帰ったら家の鍵をなくしていることに気付き、家の前で
途方に暮れ・・。

そして、ユンケルは効かず、
結局土日のめっちゃ楽しみにしていた仲間内とのスキー計画を
断念しました(+o+)

まぁ土日久々にゆっくりしたのでだいぶ回復!

今週末まで体力戻していきマッスル!!(笑)



スポンサーサイト
おととしくらいから、うちの父ちゃんがスキー行きたがります。
最初に連れて行ったとき、東北道で渋滞がないから日帰りで
さっと行って帰ってこれる那須のマウントジーンズに滑りに行きました。

早めに上がって那須湯本の温泉に入って帰りました。

このスキー→温泉のパターンがお気に入りのようで・・。

つーことで先週は父とスキー行ってきました(^O^)/

場所はやっぱりマウントジーンズ。

連休の真ん中で関東から手頃に行けるスキー場ってことで、
めちゃ混み。。
私をスキーに連れて行って時代の復興かとおもうばりに。。
ひとひとひとひとひと・・・。

201302101304000.jpg
201302101305000.jpg

自分たちは13:00にあがりましたが、
まだ長蛇のレンタル待ちがありました。

この時間にレンタルならんで借りて滑るころは何時になるのでしょうか・・。


自分たちは、那須湯本の適当な旅館で日帰り温泉を頂き
身体に硫黄の匂いを染み込ませながら家路に着いたのでした(^○^)


(メモ)
那須Mtジーンズ障害者対応
駐車場:障害者駐車場は一応あるが、案内する人いたり、いなかったり。
ゲレンデまでエスカレーターのみ。
リフト割引;3000円一日券本人のみ(たしか)
リフト:ふつう

先日はやっぱりスキーでした。
今回は、今年から参加し始めたHSAJが主催する
ハンディを持った人たちが参加した親善大会in宝台樹

大会の内容はポールだけどもスピードを競うわけでなく
2本滑ったタイム差を競うレース。

まぁ結果は2本目で見事に転倒しちゃい、全然ダメと
思いきや、ブービー賞GET(笑)

転んでもタダで起きない自分って素敵です♪

その大会で、もうめっちゃ嬉しい出会いがありました!
入院中に自分に勇気をくれた人と出会えることができたのです!

入院中、もう一度どんな体でもスキー復帰をしようと目標を決めたのは
いいけど、実際そんなの出来るものなのかと正直
心の中で何度も迷い、不安に思っていました。。

片足でなんて滑れるものなのか。滑れてもただ立つだけくらいしか
出来ないんじゃないか。誰かとスキーを楽しめることなんでできないのでは・・と
不安がよぎっていました。

そんな中、ちょうどその頃ミクシィでたまたま
年間80回くらい行っているスキー検定の最高峰のクラウンを
持ったスキーヤーの日記を読み始めました。
どうやって年間でこんなに行くのだろう・・そんな興味くらいで日記を
読み進めていくと日記の中に実は片足で滑っているという記事が!

目を疑い読み返しました。。片足でもクラウンを取れるし
80回もいけるくらい滑りまくれるんだ!
世界が開けた感じでした。

思わずメッセージをして色々聞いてしまいました。

やさしく励ましのアドバイスももらいマイミクになりました。

その頃の自分にめっちゃ勇気をくれた人でした♪

いつかはお会いしいと思っていたら、この大会で出会いました。

いっしょに滑らせてもらったし滑りのアドバイスももらえたし、
本当にうれしい時間でしたわ\(*´∇`*)/






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。