12色の色鉛筆と筆ぺんで書いた詩とイラストのギャラリーです♪ この絵をみてなんか癒されてくれれば嬉しいです(///∇//) アニマルと言ってますが、猫の絵が多いです(=_=; よかったらコメントに感想とかください♪広告はゴメンナサイ。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節電?義捐金?物資?

自分の絵で何かできることはないか?
そう思い動きました。
知り合いの記者さんに相談して、絵を被災地へ持って行って
もらっていました。
先日、連絡が来て、
ニュースに出てた少年へ手渡したそうです。

東日本大震災 進学目前で被災「悲しんでいる時じゃない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000006-maip-soci

どの絵だったかはわかりませんが、
この少年を突き動かす力と少しでもなったのなら幸いだすな。。

最近思うたことです。
今、日本って被災国です。
なので、日本人全員がある意味被災者かと思います。
被災者さんはたいへんだなぁ~っだから、応援しようじゃなくて、
意識的に自分も被災者として、立ち向かうのが必要なのかなって。
余震も減り、食料や、インフラも整い、テレビでもバラエティー番組が
普通にやり始めてると、まだこの少年のように
家族とも会えてない現状があることを忘れがちになります・・・。






スポンサーサイト
正直この震災は気持ちがやられますね。

明日はどうなるの?
将来はどうなるの?
未来はどうなるの?
経済は?
日本は?
何を用意しておけばよい?
家族をどう守れば?

まぁ考えても切りないです・・・。


とは言っても、今自分がやるべきことは?
って考えると、仕事的には医療関係や、
食品、インフラ業界と違って、
電気製品のメーカーだから
何も被災者の為になるようなことはできない。

あとは節電と義援金かと。

あ、絵は・・・?

うっかり忘れていました。

改めて自分で描いた絵たちを眺めて、
何か勇気出ました。
小学生へ講演したコトバもこんな状況
だから必要なのでは??

この絵で被災者をはじめ、
これからの日本の復興に立ち向かう人の
内なる力になれるのでは?

なので、この絵でできることを探していきます。
アイデアあれば募集します。

まずは動画を作ってみました。
↓↓


作った自分が何か元気出た(^○^)/

よければ、元気出してほしい人に送ってくださいませ。


*****************
3/24:追記
この動画で使用している音楽はbrats on Bというバンドの
”この花が咲いたら”といいます。阪神淡路大震災の復興を願った歌です。
あんまりメジャーにはならなかったけど、一度聞いて好きになり、
自分の結婚式の時も流させてもらったりもしました・・。
凄く力をもらえる曲です。今のこの絵にはこの曲しかないと思いました。
んで、本日曲のレーベル、アーティストから使用OKを頂きました♪
公認動画です!!

自分は大丈夫です。
被害は、家も自分もちょいと歩き過ぎて足に血豆が
出来たくらい。

3/11日は、東京都の調布市の小学校で講演でした。
小学生2年生に向けて、絵を使って
お話をしました。

みんな、最初はうるさい子もいたけど、
徐々に話に集中してくれるようになって
何かを感じとって持って帰ってくれた
感じでした。

終わってから、反省会でもしましょうと、
小学校の応接室に待機していた時に
大地震が起きました。

小学校で耐震震度は強いはずなのに、超怖かった。

その後は、一緒に来ていた人が東京の竹橋まで
仕事で行かなければならなく、電車すべて
止まっているから、タクシーに同乗♪

都内までは順調だったけど、
都内に入ってから、交通マヒで2時間で
100mくらいしか動かない
時もあったけど6時間でようやく到着。。。

そっから秋葉原の父の会社まで歩いてどうにか
夜は寝れました。
血豆はそんときにできましたね・・・。


本当にこの震災はヒドイ状況です。
総理が戦後最大の危機と言ったのも納得します。

M9.0の地震に続いて、大津波。
そして原発の不具合で放射能漏れから
メルトダウンの危機。
更に、近隣の近くプレートが刺激されて
大地震の併発。すげぇ危機・・。

想像する最悪は、これで他のプレートが刺激され
東海沖大地震が発生して、富士山噴火。
まぁ、ここまで来ちゃったら、完全に日本は崩壊の
危機ですね。。。。

とりあえずは、今自分に何ができるか考えていくと
節電しかないかね。暖房器具はこの二日間使ってません。
そして計画停電をがんばろう。

計画停電か、、、
こういう時、会社はどうなるんだろう・・・・・・・。

P.S
小学校で、自分で”使命/運命”っという話をしました。
今最悪な状況でも、それが無かったら経験できないこと、
学べないこと、出会えない人がいて、
いつか、明日か1年後か10年後かもっと先かもしれないけど、
あの事柄が一つの使命や運命だったと思える日が来る。
だから今、最悪な状況とか不幸な状況を乗り越えようと
話をしました。
この言葉を自分に言い聞かせてます。

たぶん先週のスキーだと思います。

いつのまに右足の側面が痛くて、ぶつけた記憶もないけど
痛くて、最初は筋肉痛かと思ってたけど、
どんどん痛くなり、現在右足のひざがその痛みで
曲がらなくなってますわ・・。

一応医者に行ってみたけど、肉離れらしい。

うーーーん。

本当に記憶がないんだよね・・。


軽くは転んだりしたけど、こんな痛くなるほど
ふっとんだ記憶ないし・・。

土日は安静にしようと、本当に
なーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんも
していません。

この二日間の睡眠時間もヤバいほど寝てます(^_^;)

来週末に昔の仲間と何年ぶりに一緒に滑ろうと
計画してたのに、滑れなくなりそうで
気が滅入る。
運命は面白いものですわ。


先週末に今年2度目のスキークラブの合宿で
菅平のスキー場へ土日に泊まりで行ってきました。

左足の筋トレの効果も出ており、合宿の二日間をどうにか
片足滑りで乗り切れる筋力と体力がついてきました。
昔のように仲間と滑れるのは本当に楽しい♪

さて、その合宿中のこと。

片足やらチェアスキーヤーが滑る際に
アウトリガーというストックの先にスキー板が
付いているような道具を使用します。

今年は片足でのスキーに慣れることを中心に練習して
滑っているんで、そんな早い滑りはしてなく普通に
止まろうとアウトリガーを前へ出したら
雪の塊に引っかかって変な方向へ力が
入ってしましました。

その瞬間バキってアウトリガーが壊れた!(+o+)

困惑してたら、声をかけてくれる方が。

なんとその方は障害者アルペンスキーチームの
コーチさんでした♪
ちょうど、強化選手の合宿に来ていたとのこと。
どうにか滑れるようには応急処置をしてもらい、
最終的には、一本滑りを教えてもらっちゃいました♪
また、スキー場来れば教えてくれるとおっしゃって
くれるし、超キサクな優しい人でした~

今年のシーズンからスキー復帰してやると
購入したばっかりのアウトリガーが壊れて
超不幸!!っ思ったけど、
それがこういった出会いを作るきっかけになりました♪

いやいや、ホント、日常にある不幸だと思った出来事も、
一つの運命の歯車を変えてくれるきっかけなのかも
しれません。

ちなみに、次の日バンクバーパラリンピック
で活躍された三澤拓選手もスキー場に来ていて、
また一緒に滑れました♪
やっぱ、神の滑り・・・。

アウトリガーは完全にぶっこわれたので、
これから修理ですわ・・・(ToT)/~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。